Niche Agua
ベタ・チャンノイデスやスラウェシシュリンプ、水草レイアウト、DIYなんかやってます。
最新記事



ブログ内リンク



最新コメント



検索フォーム



Easyタグクラウド



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底面ろ過実験~準備~
こんばんは!OTL.spです。
今日は底面ろ過実験の準備です。

まず実験の目的ですが、A&Fソイルの性能の確認と
外掛けろ過との能力の差を見ようと思います。
実験方法は、A&Fソイルを5cm程度敷いて
メチレンブルーを前回の実験と同じく10滴入れて
水の透明度が戻るのにかかる時間で測定します。

まず使用機材です。

0131-1.jpg
A&Fソイル 800g
20cmキューブ水槽 18×20×20
底面ろ過フィルター 1つ
GEX エアーポンプ E-AIR1000S

早速設置と思いきや・・・
0131-2.jpg
水槽に入らない・・・微妙に。
なので角をハサミで切って投入!
結構簡単に切れました^^

0131-3.jpg

うまく入ったので続いてソイル投入。
0131-4.jpg

0131-5.jpg
5cmくらい入れました。


ここで一つ問題が発生
0131-6.jpg

吐出口が水槽の上に・・・。
まあ見なかったことにして続きを(大丈夫か?)

水を張りました。
0131-7.jpg
なんとか吐出口から水も出て実験できそうです。
ですが、まだ濁りが取れないと実験できないので続きはまた明日!
スポンサーサイト
スポンジフィルター自作
こんばんは!OTL.spです。
今日はちょっとした自作ネタです。

いちごうさんのベタ・チャンノイデスが爆殖の兆しなので、
里子にもらおうと思いまして、とりあえずどこかで隔離ネットででも
飼育して大きくなってきたら水草ストック水槽で飼育しようかと
思うのですが、あったらいいだろうとスポンジフィルターを
余った材料で作成します。

まず材料ですが、
0130-1.jpg
テトラのAX-45についてきたスポンジ  1つ
底面フィルターについてきたパイプ&エルボ  各1つ
しまってあったエアーストーン 1つ
テトラAX-60PLUSについてたキスゴム 1つ
買いおきしてたプラつなぎ


まず、下ごしらえとしてパイプに穴をドリルで開けます。
0130-2.jpg

次にエアパイプにストーンを接続し、パイプ内に通してエルボ装着
キスゴムも付けました。
0130-3.jpg

そしてスポンジつければ出来上がり
0130-4.jpg

普通のスポンジフィルターはエアーの泡が大きくて水面に出た泡がうるさく
感じててこれだと泡も小さくていい感じです。
しばらく使ってみようと思います。

設置するとこんな感じです。
0130-5.jpg
吐出口からの泡も小さくてそんなにうるさくもないです^^
余ったもので作ったので安上がりで良かったです♪

今日スラウェシの水槽を見たら稚エビが2匹見つかりました!
多分たくさんいるかと思います。
爆殖いけるかな?崩壊だけは気をつけようと思います^^;
0130-6.jpg

まだ産まれたばかりで色も薄いですね、これでもホワイトグローブです。
明日は時間あれば実験をしようと思います。
石組みレイアウト1月末
こんばんは!OTL.spです。
今日は36石組みのその後です。

結局前景を決めかねたまままだ開いたままです。
早いとこなんか植えないとなぁとか思ってます。
エレオカリス・ビビパラが水流で流れてしまってますし
ちょっと直したりしたいですね~。
0129-1.jpg

他はだいぶ伸びてきました^^
まあコケも順調ですけど^^;


知らないうちに植えた覚えのない水草が伸びてきてます。

0129-2.jpg

なんでしょうか?このまま前景に・・・。いや冗談です^^
まあしばらく置いておいて様子をみます。

右サイドです。
0129-3.jpg

黒いのはカノーバの水槽への固定部分です。
ロタラspグリーンが物凄い勢いがいいですね。
もう少し伸びて水面に届いてきたらバッサリいこうと思います。

左サイドです。
0129-4.jpg
まあ同じ状況ですね。赤系の水草もアクセントに入れようと思ってるのですが
どこにしようか思案中です。

岩の合間でヤマトが仕事してます。
0129-5.jpg

もう少しして安定してきたらチョコチョコいじっていこうと思いますが
今はまだ放置状態で水換え時に少しコケ取るくらいです。

そういえばこの前スラウェシの稚エビがいたように思ったんですが
気のせいかなと思ってたんですが、今日抱卵ママさんを発見しました!
たぶん稚エビもいるでしょうけど放置しまくっててコケしか見えません・・・。
けど水さえできてればコケ出まくっても放置のほうがいいと思います。
では最後に抱卵ママのアップを

0129-6.jpg

ろ過能力実験2
こんばんは!OTL.spです。
今日も昨日から引き続きろ過能力実験です。

昨日は3時間ほどでは特に変化ありませんでしたが、
その後です。
昨夜12時頃です。(6時間後)
0128-1.jpg

若干薄くなったかな位です^^;
このまま変わらないのかと思いつつ朝を向かえ


12時間程経過
0128-2.jpg

写真ではあんまり伝わらないのが残念ですが、結構薄くなりました!
しかし隣に置いておいたコップは色変わらずなので
この辺やはりろ過能力があったということですね~
とはいえ、テトラさんの箱の写真ほど色が薄くはなりませんが^^;
でもまあメーカーさんの実験どおりほぼ12時間で綺麗にはなりました。
となると実験の甲斐がなかったわけですが・・・。

気にせず次の実験をしたいと思います。
次は土曜日辺りに出来ればと思います。
内容は底面ろ過のろ過能力検証です。
同じ水槽に底面ろ過を設置してどんな風に水流(吸水側)が
働いているか知りたいので。
あとA&Fソイルの吸着力も調べます。
ろ過能力実験1
こんばんは!OTL.spです。
今日はいよいよろ過能力実験1です。

なんでいきなりろ過実験なのかというと前々からホントのところ
外掛けでどのくらいろ過(ここでいうのはどの程度吸着するか)を
知りたかったので始めました。

0127-1.jpg

実験方法は18cm×20cm×20cmの水槽に水を張ってそこに
テトラのAT-20をセットそしてメチレンブルーを10滴程入れて
どのくらいで水が透明になるかをもって計測します。

テトラのフィルターの箱に書いてある実験みたいな感じです
↓これですね。
0127-2.jpg

早速実験開始です
開始時間 本日18:17です。
0127-3.jpg
0127-4.jpg

コップに入れたメチレンブルー溶液は水槽から採りました。
自然に放置してるのとどの程度差が出るかが一番のポイントかなと
思いまして・・・。
今書いてて思ったのは、エアレーションだけとかもあったら面白かったかもしれません。
あとはろ材なしで水回すだけとか。
まあ結果を見て考えるとしましょう。

5分後です。
0127-5.jpg

・・・。変化あるわけないですね^^;
まあおんなじです。


21:13分(およそ3時間後)
0127-6.jpg
う~ん変化あったのでしょうか?
今のところ変化なしです。
写真で見ると少し薄くなったような気もしますがほとんど撮影時の誤差ですね。
テトラさんによると12時間で綺麗になるようなのでまた明日にでも
結果を載せます。どうなることやら
水草のストック
こんばんは!OTL.spです。
今日は水草のストックです。

プレコ水槽の水草が伸び放題でしたのでトリミングしました。
んでトリミングした水草の一部をストック用に取って置くことにしました^^

これだけ採れました。
0126-1.jpg

で、これをストック水槽へ
0126-2.jpg

前からストックしてうちにヘナヘナになったトニナも植え込みました。
ラージパールグラスはうちでは増えすぎて困ってるので少しだけにしときます。
残りはほとんど捨てました。。。もったいないですが^^;

25キューブ水槽からモスspとアヌビアス・ミニマ付き流木も入れました。
0126-3.jpg

上から見たとこです。
0126-4.jpg

前面から
0126-5.jpg

こないだ買ったヒーターも設置して完成したので
水槽の環境を書いておきます。

水   槽:Do!aqua30キューブ
フィルター:底面+外掛けフィルター(直結、外掛けにサブスト)
底   床:水草一番サンド(ノーマル・パウダー)
照   明:30cm水槽用2灯式照明
CO2添加:なし
水   草:ラージパールグラス・トニナ.sp・モス.sp、アヌビアスミニマ付き流木
生   体:なし

明日はいよいよ実験を開始します。
いちおー2種類しようと思ってます。
コリドラス引越
こんばんは!OTL.spです。
今日はコリドラスの引越しです。

いままでずっと退避してたコリ達ですが、やっと引越しです。
0125-1.jpg
この退避中の水槽ともおさらばです。
この水槽はこのままオトシンとタイガーシュリンプのみになります。

引越し前の最後の様子です。

0125-2.jpg
だいぶ落ち着いてますね^^
悪いけどまた引越しです。
結構アップで撮れたので載せてみます。

0125-5.jpg

この水槽に残るタイガーシュリンプたちです。

0125-3.jpg

この中に抱卵個体が増えてきましたのもあってのコリドラス
引越しです。
ゴールデンアイチックな個体が割りといますけどなかなか綺麗にはでないですね~
今度産まれてくる子にゴールデンアイがいたらいいなぁ、なんて妄想してます^^;

0125-4.jpg
右上に抱卵個体が黒い卵がたくさん付いてます。
移動先の25キューブ水槽です。

0125-6.jpg

引越し直後でまだ息が荒いですね^^;
0125-7.jpg

みなさん引越し完了です。
早速砂を掘ってます。
0125-8.jpg

先住民のヤマトも新入りの様子を見に来ました。

0125-9.jpg

最後にプレコ水槽で見かけたオトシンネグロのペアです。
こんなに綺麗に並んでるは初めてみました^^

0125-10.jpg

チャンノイデス1号捕獲
いちごうですさかなc

たまごをもりもりにくわえている1号を
稚魚水槽に隔離しました。

今回は比較的すんなり捕獲。

P1060873.jpg

出産間近になると
1号はこういう表情をします。
目がうつろA^^;)

そろそろ出産カウントダウンにはいりました。
元気な子をたくさん産んでくれたらいいなぁ。



前に産まれた子

P1060865.jpg

目がくりくり
おかあさん(1号メス)ににてかわいい

P1060856.jpg

この子はクリスマスごろ産まれた子かな
あちこちのブログで見る
「えさを食べるとおなかがオレンジ色になる」というのが
ようやくわかってきました(^^)

右の子は最近産まれた子です。
こうしてみるとぜんぜん違いますね。

P1060860.jpg



そのころ、おとな水槽では

P1060863.jpg

竹炭ハウスから3号メスがひょっこりでてきました。
竹炭ハウスはチャンノイデスたちの人気の隠れ家です。
体がギリギリ入る大きさがたまらない
・・・のではないかと思われます。



1号メスがししまるにねらわれています。

P1060871.jpg

ししまるは3号オスを威嚇してるし
1号メスはしましまになっているし
また産卵が近いかも


チャームさんでお買い物
こんばんは!OTL.spです。
今日はチャームさんでぽちった物が届きました。

結構大きい箱で届きました!
0123-1.jpg

早速開梱。

0123-2.jpg

並べてみました。

0123-3.jpg
購入したのは
GEX サーモセットヒーター150W
テトラ 外掛けフィルターAT-20
カミハタ 水中ポンプRio50
チャーム A&Fソイル8kg+800g
ADA アマゾニアノーマル3L,パウダー3L
水草 キューバパールグラス2鉢
おまけ モンモリロナイトパウダー
初めは今なら3000円購入で送料無料だったのでヒーターと
ちょっと買って・・・の予定がなんだかんだで1万円に!
まあモンモリロナイト貰えたしいいかな。
0123-4.jpg
0123-5.jpg

キューバパールとアマゾニアは今後立ち上げる予定の水槽に使います。
んで、ヒーターはストック水槽に。
RioはA&Fソイルと一緒に底面ろ過で使う予定です。
最後にAT-20ですけどちょっと前から気になってることがあって
実験してみようと思い買ってみました。
今度紹介しようと思います。
自作オーバーフローマンション2
0121-6.jpg
こんばんは!OTL.spです。
今日は久々のオーバーフローマンションです。

前回システムについてはだいたい説明しましたが、
簡単におさらいです。
水槽
ほぼ20Cube(18×20×20)×6台
濾過槽
30規格水槽
ろ材
パワーハウスハードM等
まあこんな感じです。
こつこつ作っててコーナーカバーも付けました。
0121-1.jpg

下だけ開けててアルミのメッシュをしてます。

0121-2.jpg

このコーナーはアクリルを切り出してバスコークで水槽に固定してます。

0121-3.jpg

んで、今日は底床を敷いてみようかと思います。
まず一番下には荒めの溶岩砂を敷きます。
使うのはチャームさんで仕入れた溶岩石ろ材です。
0121-4.jpg

0121-5.jpg

早速敷いてみました。
0121-6.jpg

次に2層目は目の細かい溶岩砂を敷きます。
マスターサンドです。
0121-7.jpg

結構目が細かいんです。

0121-8.jpg

これだけみるとパウダーソイルみたいですね。
で、これを上に敷いていきます。

0121-9.jpg

この部屋は溶岩石のみにしてこれで終わります。

次に隣の部屋にも入れていきます。
ここはソイルも入れようと思うので、少なめに敷きます。
0121-11.jpg
0121-12.jpg
0121-13.jpg


ソイルはブルカミアGという吸着系ソイルを使います。
このソイル珍しく弱アルカリ性の水質にしてくれます^^

こんな感じに仕上がりました。
0121-14.jpg

水を注いでみました。このマンションまだ給水系は完全でなくて
各階に一つしか給水口しかないので、真ん中にのみいれました。
0121-15.jpg
きちんとオーバーフローしてます。
水槽から外へ溢れずオーバーフローパイプへ
流れて行きます。
0121-16.jpg
濁りまくってて見えませんが^^;

ちなみに下の階にはメダカが住んでます。
0121-17.jpg

最下段の濾過槽と先日設置したストック水槽です。ストック水槽も
濁りがなくなって透き通ってます。
0121-18.jpg

今はこのマンション1部屋しか稼動してないのですべてを流すとさすがに
溢れちゃまずいので濾過槽の戻りバルブを開けて水量調整してます。
0121-19.jpg
結局このあとポンプ止めました^^;
また給水系辺り整備したら本格稼動します!
かぜをひきました
いちごうですさかなc
不覚にもかぜをひいてしまいました
頭は痛いし、のどは痛いし、熱は出るし
数年前までの無敵イメージはすっかりなくなってしまいました。

でもそんなことはチャンノイデスたちには関係ありません。
えさをくれるのをまっています。

P1060799.jpg


いや、まってるだけならいいんですけど、
人工えさひとつぶひとつぶ、アカムシ一本一本
食べさせて
やらねばいけません。


P1060781.jpg

P1060785.jpg

いつからこんなことになったんでしょうねー。
アカムシをピンセットで与えているからでしょうかねー。
人工えさのときもアカムシのときもこんな感じです。

メスの2匹はそれでも人工えさをパラパラっと落としてやれば
水面まで上がって食べることもありますが
オスは目の前にえさが自然に流れてきても
まず自分では食べません。なぜだー
自動えさ噴出器(ピペット)から何か出てくるのをまってます。

手がかかる子ほどかわいい とは
うまいこと言ったものだと思います
でもしんどいよー

そして

飼い主が寝込んでいるあいだに
3号が稚魚を出しました。
あれは予定通りの16日のことでした。

P1060788.jpg

うーん、写真ぜんぜんわからんですね
とにかく10~20匹くらい産みました

残念なことに2日ほど
3号をそのまま産卵箱に入れていたのですが
稚魚たちが産卵箱のすき間から浮上して
3号に食べられてしまったようです・・・

でも、産卵箱の外を見ると
前に産まれた1号の子の中に
明らかに小さい子が混じってるので
なんかの拍子に外に出た子もいるのかなーどうなのかなー


もうひとつ寝込んでいる間のできごと。
3号メスの初産卵がありました。
たまごはししまるがくわえました。

が、まもなく食卵してしまったようです。
何事もなかったようにえさのおねだりをしています。
3号初産なのに残念。
次回に期待


そして
1号がまたくわえていて
24日ごろに産まれる予定です。
それまで体調を整えておかないと。  
ストック水槽立ち上げ
こんばんは!OTL.spです。
今日は水草ストック水槽の立ち上げです。

場所はマンションの1階に設置します。
0120-0.jpg

こんなところです。洗って置きました。
0120-1.jpg

この水槽とマンションの照明の管理用にタイマーを設置します。
これホームセンターで980円で購入しました^^
0120-2.jpg
とりあえず11時から20時までの設定にします。

まずは水草一番サンドを敷きました。
0120-3.jpg
次にパウダータイプを
0120-4.jpg
これで合計6cmくらい敷きました。
0120-5.jpg
まあ6cmくらいですね。

ここまでやって大変なことに気が付いてしまいました!
ろ過なんですけど外掛けが余ってたのでそれにしようとは
思っていたんですが、先日ローキーズさんで底面フィルターを格安で
購入したので使おうと思ってたのに底面設置せずにソイルを・・・。
仕方なくソイルを掘って設置しなおすことに・・・・・・・・。

とりあえず底面と直結の細工を
0120-6.jpg
こんな感じです。
底面には余ってるパイプをテキトーに突っ込んで隙間は
Oリングで埋めて外掛けフィルターのパイプとホースでつなぎます。
0120-7.jpg

ろ過は底面で物理ろ過と生物ろ過を外掛けでも生物ろ過をしようと思いますので
外掛けにサブストを入れました。
0120-8.jpg

水を注ぐ前にソイルの空き袋を敷いてソイルが舞うのを防ぎます。
0120-9.jpg

30キューブのふたがなかなか、ないのでストックしてるアクリル板を
テキトーに接着してふたにしてます。
0120-10.jpg

注水完了しました。
0120-11.jpg
まだものすごい濁ってますね^^;
明日辺り落ちついたら水草植えますかね。

お買い物
こんばんは!OTL.spです。
今日はちょっと買出しに行ってきました。

お目当てはこれです。
0119-1.jpg
Do!aquaの30キューブ水槽です。
こいつは水草ストック用に使う予定です。
今18×20×20のストック水槽があるのですが
やはり高さが30cmはないとストックに使いにくいので購入しました。
明日辺り時間あれば立ち上げようと思います。
今まで使ってたのがこれです↓
0119-3.jpg
まあ小汚いストック水槽ですね^^;
ヒーターが水上に出そうですね危ないので足し水します。

あとこんなのがあったので買ってきました。
0119-2.jpg
これちょっとレトロな感じですよね、メーカーをネットで調べてもわかりませんでしたが
どうやら錦鯉関係のような感じっぽいですね。
同じ店で買いましたが店主によると卵胎生メダカなんかのフィルター代わりに
使う補助的な水質改善アイテムのようです。
いえば活性炭みたいな吸着系ろ材でしょうか?
使ってると中に入ってる白いろ材の色が茶色くなってくるそうで
そうなると交換時期だそうです。
まあ物は試しで使ってみます。いちごうさんのチャンノイデス水槽で
使ってもらおうかと思いますがその前に他のところで試してからにします。

明日はこの30キューブの立ち上げ他?予定です。
チャームレイアウトコン水槽その後
こんばんは!OTL.spです。
今日はチャーコン用新規立ち上げ水槽のその後です。

今こんな感じになってます。
0118-1.jpg
そろそろ根も少しは張ってきたかな?って位でほとんど変化なしです。

化粧砂付近のアップです。
0118-2.jpg
水槽は小さいですがアップで撮るとなんとなく迫力あるみたいに見えますね^^;

化粧砂付近のアップ2
0118-3.jpg
ロタラ.spグリーンがだら~んとしてますね~もう少ししないとしっかり伸びないですかね。

こちらでは気泡をつけてます。
0118-4.jpg
なんか草体は曲がっちゃったままのに気泡はやたら付いてますね^^;

まだ遠めには綺麗ですが、やはり
0118-5.jpg
コケが発生してます。アオミドロですかね、ボチボチ水質見てヤマトでも
投入して食べてもらわないとですね~。

やはり初期は頻繁に水換えが必要ですね。
水に粘度があってCO2の気泡が消えません。
0118-6.jpg
というわけで今日も水換えします。
そういえば、CO2の気泡の上に来る部分のプラふたが汚れてます
0118-7.jpg
拭けばすぐに取れますけどなんでこんな汚れが付くんでしょうかね。
アクアにはまだまだ謎が多いなっと思う今日この頃です。
スラウェシシュリンプ4
こんばんは!OTL.spです。
今日はまだマンションが進行してないためにまだ退避中のスラウェシシュリンプです。

0117-1.jpg
光が強いためかすっかりコケまみれです。大変なことに・・・。
スラウェシもコケを食べてはいるようですが数が少ないこともあって
コケの増えるほうが多いですね^^;
まあとりあえず餌になるし水草をメインで育成しているわけでもないので
全く鑑賞できなくなるまでは放っておきます。

0117-2.jpg
岩場を作ってやると好んで住んでいます。

今までスラウェシシュリンプは、他のエビのように水中を
泳いだり水槽の壁面のコケを食べることはないと思っていたんですが
たまたま壁面を登ってるところを初めて見かけました!
0117-3.jpg
う~ん、見事にピントが合ってませんね^^;
0117-4.jpg
こんな感じで食べてました^^
ここに引っ越してきて3週間程になりますので
そろそろ抱卵しないかなと思いながら見ています。
引越し前の水槽ではそこそこ抱卵して今いる子は
F1もいますから経験的にはそろそろ抱卵してもいいかなと思います。
アクアグッズ1(掃除機?)
こんばんは!OTL.spです。
今日はアクアグッズの紹介です。

今日は水換えをしたんですが、そのときにミジンコを見つけたので
撮ってみました!
まずはケンミジンコです。
0116-1.jpg
見難いですが真ん中のがそうです。
ケンミジンコはどこの水槽でも見かけました。
だいぶ水が安定してるんでしょうね。
60プレコ水槽ではカイミジンコを見かけました
0116-2.jpg
この水槽ではケンミジンコもいてエビも快適そうです。

では本題の水換えグッズですが、新規立ち上げ中の水槽で使用しました。
水換え前
0116.jpg
これが掃除も出来るポンプです。
0116-6.jpg
下から吸って透明ホース側から出てきます。
ホースの代わりにネットもあって水槽の底床の掃除をしてごみをネットで取れる
優れものです。今回は排水で使うのでホースを付けました。
0116-7.jpg
排水だけなので先のノズルを外しました。他にも細いノズルもあります。
普通の排水用のホースだとサイフォンを働かす前にシュコシュコしますが
するとソイルが舞ったり化粧砂が崩れたりしますがこれだとそれがなくて
便利です。
0116-8.jpg
こんな感じでグイグイ吸い出します。
そんで水換え後です。
0116-10.jpg
ソイルが崩れてないのが分かりますかね?
そういえば、カノーバが余ってたのでこの水槽に取り付けました。
ダブルでかなりの明るさですホタルック22w+カノーバ27wの
インバーターライトは威力抜群ですね。
小型水槽に49wですからね。

今回水換えの時にブライティKを使ったのですが以前からどの程度アルカリなのか
気になってたのでついでに測ってみました。
まず水草一番サンドの力で弱酸性に傾いた水槽水から
0116-5.jpg
PH6.3 さすがに設置初期だけあってなかなか低めですね。

で水道水です。(岡山市の水です。季節によっても変わりますかね?)
0116-4.jpg
PH7.3 ちょうど水槽より1高いですね。少し高めでしょうか?
地域によってはPH7を切る所もあるみたいですね。

では問題のブライティKで塩素中和した水です。
0116-3.jpg
PH9.6 です。う~ん強アルカリですね!大量換水の際はPH上昇や
生体のPHショックに気をつけたいですね。
エビ用の水槽には控えようかな^^;
思った以上に高かったです。

で換水後の値です。
0116-9.jpg
PH6.7です。 0.4上がりましたね、思ったほどではありませんでしたが、
総水量が18リットル位で4リットル抜いて6リットル位足しましたけど
計算通りとはいかないですね。
まあ生体のいるときは少し考えて換水することにします。
みなさんのご参考になればいいのですが。以上アクア小ネタでした。
コリドラス追加
こんばんは!OTL.spです。
今日は退避中のコリドラスたちの水槽のその後です。

今日の全景です。
だいぶ水が蒸発してますね^^; 足し水します。
0115-1.jpg

コリドラスたちですが相変わらずまだ退避中です。(移動先の水槽にまだベタがいるので)
0115-2.jpg

前にステルバイを一匹落としてしまってちょっと寂しいので新しく追加しました!
0115-3.jpg
コリドラス・シュワルツィーです。今いるステルバイに比べると大きめですが
よく群泳してかわいい姿を見せてくれます。

あとステルバイも元気にしてます^^
ひかりプレコをエビと食べてます。
0115-6.jpg
新入りが落ち着いたら正規の水槽に移そうと思います。
早く慣れてくれるといいのですが。

明日は小ネタ的な水換えグッズの紹介です。
ベタの部屋変え
こんばんは!OTL.spです。
今日はベタアパートのお話です。

あれからコケがわさわさしてきたので、オトシンやヤマトを追加投入しました。
ベタでもオトシンやヤマトと共生できる子と出来ない子がいます。
メスでも気が強いとダメですがうちのクラウンテールのメスは比較的温和なので
ベタのようなルックスの魚以外は興味を示しません。
なのでいいんですが、
もう一方の子はダメでなんでも追い掛け回すので一人部屋です。
というわけで当然コケまみれになるので、たまに部屋変えが必要です。
んで、部屋変えしました。
もともと左から2番目にいましたが右端に変更しました。
水が同じなので部屋変えは簡単です。
0114-1.jpg
2番目だけなんかふわぁ~てのが沸いてますね^^;
各部屋の状況です。

右端
0114-2.jpg
移動してすぐなので綺麗ですね。
さっきまでヤマトが部屋掃除してましたから^^

右から2番目
0114-3.jpg
オトシン、ヤマトと相部屋ですが仲良く?(無視?)やってます。

左から2番目
0114-4.jpg
問題のコケ部屋です。現在オトシン2匹とヤマトで清掃中です。

左端
0114-5.jpg
タイガーオトシンとヤマト、ロックシュリンプがコケ掃除してますが
コケがなくなってきたので餌もやろうかと思います。

今はこんな感じです。今書いてて左から何番目とかいうのが面倒なので
左から101号、102号と今後しようと思います。
また102のコケがなくなりましたら部屋変えします。

ちょっと話は変わりますが、このコケ対策に導入したオトシンクルスの中に
変わった個体がいたので紹介します。
この個体です。
0114-6.jpg
なんだかゼブラオトシンのイレギュラーバンド?みたいな感じです。
ゼブラオトシンとオトシンクルスの交雑でしょうか?
初めてこういう個体を見ました。

ちなみに普通のオトシンクルスはこんな感じです。
0114-7.jpg
比べてみるとゼブラのバンドがちぎれたみたいになってますね。
大きさも普通のオトシンより少し大きめな感じです。

今日の最後の一枚はオトシン撮影中に餌が欲しいのか覗きにきた
クラウンテールベタのメスです。
0114-8.jpg
明日は久しぶりにコリドラスの水槽でも取り上げようかと思います。
新規立ち上げ3
こんばんは!OTL.spです。
今日も新規水槽の続きです。
前にAX-45のホースを変えましたが
いまいちポンプの負担が大きく音がするので
径の小さいホースをポンプの方に付けました
0113-1.jpg
このホース内径10mm外径13mmのシリコンホースです。
ポンプ側はホースを中に入れ込んで水道用のシールテープで止めて
最後をテープで止めてます。
0113-2.jpg
フィルター側です。内径10mmなので大きい分だけシールテープを
しっかり巻いてギリギリホースが入るくらいで入れてます。
0113-3.jpg
こんな感じで設置してます。

さて水槽ですがまずエレオカリスビビパラを最背景に据えました。
0113-4.jpg
カーテン状になるようにしました。
あとホシクサも
0113-5.jpg
こんな感じで岩場から出るイメージです。
最後に今日の全景です。
0113-6.jpg
あと前景に少し植えて様子を見る予定です。
新規立ち上げ水槽2
こんばんは!OTL.spです。
今日は先日から行っている新規立ち上げ水槽の続きです。

が、その前に昨日ローキーズさんで購入したビーシュリンプを
載せようと思います。
0112-1.jpg
0112-2.jpg
昨日入れたばかりなのでまだ本調子ではないのでしょうがこの発色はなかなか
素晴らしいです。これで1500円でしたので掘り出し物ですね。
うまく殖えてくれるといいのですが。
そういえば昨日書くのを忘れてましたがローキーズさんで
帰路が長いか聞かれたので長いと答えるとなんとカイロまで
無料でくださいました!このあたりさすがですね。
普通ショップでそんなこと聞かれませんから。
素晴らしいお店でした。

さて、立ち上げ中水槽ですが、あれから少し石を増やしてみました。
上から撮影です
0112-3.jpg
傾斜が少し分かるでしょうか。
先日改良したAX-45も設置しました。
次に水を張る前に山が崩れないように事前に霧吹きで
湿らせました。
0112-4.jpg
百均で買った霧吹きです^^;
0112-5.jpg
こんな感じで湿らせたので注水を開始します。
最初は水を静かに石に当てたりしながら入れて行き
ある程度入れたらAX-45の水中ポンプに当てながら注水すると崩れません。
んで水草を少しだけ植栽しました。
0112-6.jpg
まだまだ見れないですね^^;
実はまだ水草を決めてないところもあるので
今日はここまでで終わります。
また水草のラインとか植栽する水草とか練ります
ショップ探訪2
こんばんは、OTL.spです。
今日は岡山から神戸方面のお店を見てきました。
まずは先日も行きましたアクアインテリアスタジオさんへ
0111-2.jpg
前回は外観だけでしたが今回は中も許可を取って撮影してきました。
いきなりでしたが快く撮影、ブログでの公開を許可くださいました。
ありがとうございました!お陰でネタがひとついえいえブログの中身が充実しました。
ちょっと急遽携帯のカメラで撮ったのであんまり画像&ピンボケですがご勘弁を!
0111-3.jpg
0111-4.jpg
0111-5.jpg
0111-6.jpg
0111-7.jpg
こんな感じの店内です。器具も結構ありますしADA製品もばっちりあります。
綺麗で水槽内も見やすいです。
水草コーナーも結構あってトゥティデカボシなんかのレアな水草なんかもあります。
生体は小型魚が多い印象です。
お店の方が女性なので女性で近所の方は行かれると質問とかもしやすそうですね。
こちらでは、Do!aquaのピンセットと石を購入しました。
そういえば石を選ぶときに軍手が置いてあって手を汚さずに済みました、
こういう気遣いがうれしいですね!結構軍手とか置いてないお店も多いですから。
0111-8.jpg
石をひとつずつ綺麗に梱包していただいてました^^
協力ありがとうございました。

そんなこんなでこちらを後にして次にローキーズ神戸さんへ
0111-9.jpg
こちらはエネオスの2Fという一風変わった場所にあります。
アクアインテリアスタジオさんと同じ国道2号沿いにあります。
ビーシュリンプを専門にされてます。一部の魚は置いてますが
まあビーがメインですね。
0111-10.jpg
こちら看板に偽りなしの自分で掬える店です!
んでこちらでも快く撮影許可をいただいたので
0111-11.jpg
0111-12.jpg
こんな感じのお店です。初めてきたのですがここのビーはグレードすご過ぎですね。
いやあさすがに専門店といった感じで仰天でした。
1500円でいろんなグレードが入ってるところに素晴らしいのを見つけて早速
2尾ですが連れて帰りました。
帰り道が長いので今回は様子見の数にしました。
こちらで底面ろ過のパイプなしが一枚50円という超破格であったので
ついつい2枚買ってきました。
0111-13.jpg
買ってきたビーはまた後日落ちなければアップします。

今月のアクアジャーナルも買ったので、しっかり読んでレイアウトを勉強しなければ!
今号は流木のようです。読んで参考になれば軽く紹介します
0111-1.jpg
またまた産まれました
いちごうです。さかなc

1月6日に、チャンノイデスの子が産まれました。

P1060699.jpg

わーわかりにくい
15匹くらいいると思います。
もともとここにいた1号の稚魚たちは
ししまるを入れる前に
産卵箱の外に放しました。

今まで普通の外掛けフィルターをつかっていたのですが
1号の稚魚たちが吸い込まれそうになっていたので
ブリーディングフィルターに変えました。



ナナの下がみんなのお気に入りの場所

P1060725.jpg


なんとなく色がついてきた

P1060767.jpg


ないしょ話

P1060762.jpg


で、今回の親御さんであるししまるは
翌日稚魚水槽からもとの水槽に戻しました。

P1060735.jpg

向かって左端にいるのがししまるです。
ちなみに
アヌビアス・ナナの下にいる赤いのが1号、
1号に重なっているのが1号メス、
おなかを見せてこっち目線なのが3号メスです。
左の端っこに産卵箱がチラ見してますが、
そこにいま3号が入っています。
予定日が16日~23日なので
もう少ししたら稚魚水槽の産卵箱に移そうと思います。


1号の色がまたあがってきた
この子はほんとうにきれい
とくに白がきれいです~

P1060768.jpg




AX-45のホース改良
こんばんは、OTL.spです。
今日はAX-45のホースの改良です。

テトラのこのフィルターですがなぜかホースが変な蛇腹です。
しかも外れないといういわくつきです。
なのでこれを普通のホースに変えたいわけですが
ここで問題が発生します。まず吸水側水中ポンプの口が
17mmほどで逆にフィルターに入る側は9mm。
まるで違うわけです。そこでまずチャームさんで売ってた
内径9mm→16mmの変換コネクタを購入しました。
それでポンプに16mmのホースを接続しました。
0109-1.jpg
こんな感じです。
0109-2.jpg

つぎに前々から使いたかったシリコンホースを9mm側へ接続して
それをさらにフィルターへ
ホースはホームセンターで買ったんですが、いいサイズがなくて
仕方なく内径7mmのホースにしましたがなんとか付きました。
0109-3.jpg
このシリコンホースコケが付きにくくていいそうです。
その性能を見てみたいと思います。

次に出水側ですが、こちらは昨日買ってきたDo!aquaのバイオレットグラスを
使います。
0109-4.jpg
こちらも9mmホース対応用ですが7mmシリコンホースでOKでした。
0109-5.jpg
結局こんな感じになりました^^
変な蛇腹ホースを使わなくて済みます。
0109-6.jpg
明日はこれを新水槽に設置して水を張りたいと思います。
トリミング
こんばんは!OTL.spです。
今日は60プレコ水草水槽のトリミングの話です。

最近ず~っとトリミングしてませんでしたので伸び放題に・・・。
0108-1.jpg
0108-2.jpg
0108-3.jpg
ラージパールグラスが水上葉みたいになって伸びまくりです^^;
ジャイアント南米ウィローモスもモコモコです。

しばらくトリミングさぼってもいいようにバッサリ行きました!
0108-4.jpg
0108-5.jpg
0108-6.jpg
結構すっきりしました^^
トリミング中にハサミが結構切れなくなってて(初めから?)
しかも水槽小さいくせにハサミが長いので切りにくくて
手が痛くなりました^^;
なのでちょっと思い切ってハサミを買いに近所のショップまで出かけて
バイオレットグラスも買ってきました!
0108-7.jpg
バイオレットグラスは立ち上げ中の新規水槽で使用予定です。
早速プロシザース・スプリング-カーブタイプを開梱してみました。
0108-8.jpg
誰かのサインとシリアルナンバーが入ってます。
こちらは、近所のお店で5700円位でした。
実際に持ってみました
0108-9.jpg
ピンボケですね^^; でも持ち具合いいですよ!
このハサミなら切るのに押すだけでいいので
楽で素敵グッズですね~
これなら手も痛くならずに済みそうです^^
欲を言えばもう少し長いのとかもあるとなおいいですね。
ちなみに今まで使ってたのがこれです↓
0108-10.jpg
GEXかどっかのやつだったと思います。
安売りしてたのを購入しました。
最近水槽周りの物がだんだんADAグッズが
増えてて信者みたくなって来てますね~
なんとなく行き着くところなんでしょうか?
特にADAじゃなきゃダメってほどじゃないんですが
なんとなくあったらいいものがADAだったりします。

今日の最後はトリミングのおかげで久しぶりに全身綺麗にみえたので
プレコの姿でも
0108-11.jpg
キングロイヤルペコルティアの恐らくメス個体

0108-12.jpg
キンペコ?として購入した恐らくオス個体
またもやピンボケですね。手前のトリミングしたカスにピントがあったりして
なかなかうまくいきません(汗)

明日はまた新規立ち上げ水槽の続きあたりでもと思います。
チャームレイアウトコンテスト水槽立ち上げ1
こんばんは!OTL.spです。
今日は新規立ち上げ水槽です。
今後の為にもなるのでこれから新規立ち上げ水槽は
詳しくデータを記載しようと思います。

水槽の基本データ(予定)です。
水  槽:Do!aquaキューブグラス36cm(36×22×26)
ろ  過:テトラ外部フィルターAX-45
ろ    材:エーハイムサブストラット、パワーハウスソフト
CO2添加:小型ボンベ(Leaf Corpのレギュレーター、電磁弁)
       3秒1滴程度予定
照   明:クリップライト(ホタルックボール22W、色温度8000K)
底   床:GEX水草一番サンド(ノーマル・パウダー)、ADAブライトサンド(化粧砂)
生   体:ラスボラ系のなにかとビーシュリンプ?とタイガーオトシン?あたり(未定)
水   草:ロタラcfヴェルデキラリス、ホシクサ・キネレウムなどを使用予定です。
素   材:石(ADA山谷石、青龍石)

まずはレイアウトのネタですが、去年屋久島に行って白谷雲水峡の
飛流おとしという激流の滝?川?が素晴らしかったので
(他にも素晴らしいところは多くネイチャーアクアリウムのネタに困りません^^)
こういう水景を作成したいと思います。
0107-0.jpg
この写真ではぜんぜん良さが表現されてませんが、こんな感じです。
(滝を正面から撮れるところはないので←撮る腕もないですが^^;)

まずは自作水槽台(H910×W600×D350mm2段)の下の段に
設置しますが、水槽が小さくヒーターを設置できないので
下にパネルヒーターを敷きます。
0107-1.jpg
隣は水草ストック水槽です。で水槽を洗っておいてみました。
0107-2.jpg
こちらが使用予定のろ材とフィルターです。
0107-3.jpg
個人的に好きなテトラのAX-45を使います、ろ材は定番のサブスト、入ればパワーハウスも
入れようと思います。
下が底床とレイアウト素材です。
0107-4.jpg

0107-5.jpg
ソイル
0107-6.jpg
写真撮ってて気が付いたんですけど、ソイルの袋を下から開ける癖があるようです^^;

3cm位ソイルを敷いて石を置いてみました。
山谷石は土台に使いました。
0107-7.jpg
ソイルを盛って化粧砂を敷いてみました
0107-8.jpg
すっかり土台の石は消えて左右が寂しくなりましたね。
石が足りなくなったので今日はここまでにして今度捨て石に向く石を
買ってきて足して完成させようと思います。

※今回の水槽はあえて石組みレイアウトの基本を破って遊んでみようと思います。
  新しいレイアウトスタイル!って位に決まればいいんですけどね^^;
  どうなるでしょうか?楽しみです^^
メス?オス?パート2!!
こんばんは!OTL.spです。
今日は昨日のいちごうさんの記事関連で。

ですが、その前に今日水槽に追加した個体から!
まずこちら
0106-1.jpg
ヤマトではなくてロックシュリンプです。
一風変わった手?を持つエビで網のような手を広げて
餌?を取ります。
もう一匹は、こちら
0106-2.jpg
タイガーオトシンです。本当は3匹位欲しかったのですが
残り1匹でしたので1匹だけです。
投入したてで色がよくないです。
また入ってたらお迎えしようと思います。
水槽に入れて眺めてて気づいたんですが
侘び草のリシアが気泡が付いて綺麗でした。
0106-3.jpg
こちらも
0106-4.jpg
CO2添加してないですが光量があるので気泡が見れます。
20W2灯から10cm位しか離れてないですからね。
CO2添加すれば物凄く綺麗になるでしょうね^^
そうそう気泡はこちらも
0106-5.jpg
???
なんか水草からほとんど出てないのにすごい気泡ですね。
しかも崩れてない・・・。
そう発生源はこのこです。
0106-6.jpg
ベタのメスということで買ってきたこの個体ですが、かなり泡をつくってます^^;
オスでしょうか?隣のメスが動くとなんか壁越しなのにテンション上がってます。
フェロモンでも感じるんでしょうか?
ちなみにこの子も昨日のいちごうさんのししまると同じお店で買いました。
どちらも買った時は小さく性別が微妙だったのでそんなもんでしょうか。
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
いちごうです。さかなc


最近の我が家の水槽

先日産まれた1号の稚魚たち

P1060562.jpg

少しは大きくなりましたかねぇ・・・


続いて最初に産まれた2匹のうちの1匹
こちらも1号の子です。

P1060684.jpg

うわぁ~
めちゃめちゃ大きくなった

・・・というのがまだ飼い主しかわからないくらいの大きさ


そして実は
別の子が稚魚をくわえていて
今日か明日あたり出産しそうです。
(聞いてないよー)
この子は、つい最近までメスだと思っていて
このブログでも最初「メス()」として紹介したんですが、
オスでした。
名前も急きょ男子の名前にしました。

ししまる
P1060439.jpg

そしてさらに

3号
P1060434.jpg

3号も1月2日にたまごをもちました。
産卵ラッシュだー

おかあさんはすべて同じ
1号メスです。
先日の記事でしまうまのようにしましまになってオスを追いかけていた


これは3号メスです。
まだ小さいので産卵はもう少し先かな。

P1060437.jpg


1号、1号メス
3号、3号メス
ししまる
アーンド稚魚のみなさん

以上が我が家のメンバーです。
ことしもよろしく。
メンテツールラック自作(アクリル)
こんばんは!OTL.spです。
今日はアクリルを使って作ったメンテツールラックの自作です。
が、その前に昨日ひごペットで買った特売商品です。
0104-1.jpg
テトラの殺菌灯です。驚異の70パーセントOFFでしたので
購入しました。以前からもしものときの備えで欲しいなあと
思ってたのでとりあえず買ってみました。
0104-2.jpg
0104-3.jpg

では、DIYに
アクリルの端材で作りました。
まず奥のジグソーで切って手前の鉄の棒がアイロンみたいに熱くなってアクリルを
曲げられます。あと一番前のがアクリル接着剤です。
0104-4.jpg
で、途中は省いて出来上がり
0104-5.jpg
透明度高いですけど何かわからないですね^^;
0104-6.jpg
こんな感じで使う予定です。
0104-7.jpg
スポイト、網、小さいコップ、メッシュカップ、ピンセット等を収納します。
これは自分用でなくいちごうさん用なのでテキトーに作ったので
途中写真無いです^^;
今度自分用に昨日の福袋のADAグッズとはさみ、ピンセット等のメンテBOXを製作しますが
そのときは細かくアクリル工作を紹介します。
このDIY結構安く出来ますし、自分好みに出来るのでお勧めです!
ちなみに材料費は500円?位でしょうか。まあ初期投資は2万位でしたが^^;
簡単に安く出来る方法も分かってきたのでまた紹介します!
アクアテイラーズ初売り
こんばんは!OTL.spです。
今日は初詣ついでにアクアテイラーズさんへ行ってきました!
初売りということもありかなりの熱気でした。
だいたいセールには必ずオープン前に行って駐車場確保してますが
今回はすでに行列で大変でした^^;
理由は恐らく福袋かな?一応ひとつはゲットしました^^
下の画像が主な購入品です。ほかにサブストラット5ℓと魚病薬を
買いました。
これは明日設置予定の水槽がありますのでそのときに紹介します。
もうひとつの目的のブラックシャドウシュリンプを観察(爆)してきたんですが
いやぁさっすがに綺麗でした。色乗りまくりです。
めちゃ欲しいですがさすがに1匹15万は手が届きません^^;
20%OFFでしたけどね・・・。
レッドシャドウの方はまあシャドウなのは分かりますが別にまあ、
そうですねって位であんまり魅力を感じませんでした。
ちなみに1匹たしか5万でした。どうせならブラックシャドウでしょうね。
初期投資額が少し下がればぜひ始めたいですね。

0103-1.jpg
侘び草かれんを4つと
0103-2.jpg
福袋です。
0103-3.jpg
では早速福袋の中身を、
0103-4.jpg
これだけありました^^
ブライティシリーズと
01103-5.jpg
マルチボトムとグリーンゲインです。
0103-6.jpg
アクアテイラーズさんもともと安いですけど、この表記の値段でも6280円が
5480円安いです。定価なら一万円以上ですからね。
ADA製品は結構定価に近い値段の店が多いですから破格ですね!
個人的にはECAが入ってたらなぁとか少し思いましたが、まあそこは
贅沢言うなって話ですね。

んで侘び草のほうは早速水槽に落としました。
0103-7.jpg
左の部屋からアップです。
一番左
0103-8.jpg
左から二番目
0103-9.jpg
三番目
0103-10.jpg
一番右
0103-11.jpg
入れたばかりであんまり・・・ですね^^;
今後に期待です。
あと帰りにひごペットさんによってこれまた正月特価なものを買いましたが
それはまた明日にでも紹介します。
今日は写真ばかりで文字がないですがこの辺で!
ベタアパート2
こんばんは!新年いかがお過ごしですか?
食べ過ぎ気味なOTL.spです。
腹ごなしに水槽を立ち上げ予定でしたが、ろ材が足りなかったのと
ヒーターもなかったので見合わせて、昨日用意したベタアパートへ
ベタを引っ越しました!
0102-1.jpg
中の2部屋に入れました、とりあえずミクロソリウムとモスを
入れておきました。明日アクアテイラーズさんの初売りへ行って
各部屋に侘び草を導入予定です。
0102-2.jpg
水槽の高さがなくて仕切りの板が白なので光量がただの2灯式でも
かなりあります。
ベタがまぶしそうなので、隠れ場所を作るまでとりあえず1灯のみ点灯します。
0102-3.jpg
0102-4.jpg
今のところ元気ですが上の2枚目のクラウンテールのメスがこっち向いて威嚇してました^^;
ご主人の仕打ちが気に入らなかったのでしょうか?
明日隠れ場所になるものや侘び草を買ってきて慣れるまで待ってもらいます。
買い物など忙しいので明日は更新が遅くなる可能性大です。(最悪ないかも^^;)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。