Niche Agua
ベタ・チャンノイデスやスラウェシシュリンプ、水草レイアウト、DIYなんかやってます。
最新記事



ブログ内リンク



最新コメント



検索フォーム



Easyタグクラウド



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ・チャンノイデス成長中
こんばんは!OTL.spです。
今日は毎日明らかにでかくなってるチャンノイデス稚魚水槽の様子です。

今はタイガーシュリンプの水槽に間借りしてます。
0228-1.jpg

隔離部屋はこれを使ってます。
0228-2.jpg

組み立ては、非常に簡単です♪
0228-3.jpg
柱を組むだけです。

で、ネットをして終わり。
0228-4.jpg
コレを水槽のフチに引っ掛けて使います。
0228-5.jpg
で今月初めに設置してほぼ一月経過しました。
コケが付いてますね~エビも入れないのでコケたままです。

チャンノイデスの様子です。
0228-6.jpg
アヌビアスナナの葉っぱの切れ端の下で隠れているつもりのようです^^
0228-7.jpg
餌は冷凍ベビーブラインシュリンプを与えています。
で、一ヶ月経って結構大きくなりました!
最初より2倍くらいにはなりました、模様も結構見えるようになりましたし。
最近はベビーではない冷凍ブラインシュリンプも与えています。
もう少し大きくなってきたらアカムシでも与えようと思います。

そういえば二次的な効果としてか、同居中のタイガーシュリンプが
冷凍ベビーブラインを食べるようになってから良く抱卵してます。
やっぱ人工飼料よりいいんでしょうか?
稚エビがわんさかいます。
0228-8.jpg
ここである程度大きくなってきたら他の水槽に移そうと思います。

明日はちょっと神戸方面へ出張ってこようと思います^^
スポンサーサイト
ロタラ.spグリーン回復?
こんばんは!OTL.spです。
今日はロタラ.spグリーンのその後です。

前回トリミングして状態悪そうでしたが、
0227-01.jpg
なんとなく大丈夫でした、とりあえず新芽出てます。


しかしまあお約束というかなんというか
0227-02.jpg

・・・。
いや、まあいいんですよ。そんなことだろうと思ってましたから・・・。
しかしまあ見事に化粧砂にソイルを落としてくれますね。

ロタラ.spグリーンですけどなんとか新芽もでました。
新芽は綺麗です、新芽だけ。
トリミングしたところの上下でかなり色違いますね。
0227-03.jpg

アップです。
0227-05.jpg
下のほうは、枯れたり色悪かったりあんまりですね。

そういえば、ロタラ.spベトナムレッドの方も結構伸びてきてそろそろ
トリミングしようかなって感じです。
0227-04.jpg
結構綺麗です^^
赤色の茎が周りが緑ばかりなので彩りになって気に入りました。
葉も細くていい感じです。

そういえばブライトサンドから生えてきた、ド根性水草ですが
0227-06.jpg
成長遅いですが順調に成長してます^^

ちなみ下が1月29日現在の様子です。
0129-2.jpg
葉が一枚増えてますね~これなんの水草なんでしょうか?
もう少し伸びて来たら分かるでしょうかね~
スラウェシシュリンプ(ベビーブーム?)
こんばんは!OTL.spです。
今日は順調なスラウェシ水槽のその後です。


コケは相変わらず順調です(違)
0227-1.jpg

まあ餌も同時に培養してるって感じでしょうか^^;


最近良く現れてはツマツマして覗き込むと隠れていきます。。。
0227-3.jpg

稚エビです。小さいけどホワイトグローブです^^
ざっと見た感じ5,6匹はいるので恐らく10匹以上はいるんではないでしょうか。

親御さんです。
0227-4.jpg

順調に抱卵ラッシュです。稚エビも順調なのでこのまま行けば100匹は
いけるかな?
最近は調子の良し悪しも分かってきたのでなんとなくいけそうです。


今日はサンゴ石の屋根部分?に張り付いて特訓中の子を見つけました。
0227-5.jpg
何してるんでしょうか^^;
あんまり見ない光景でした。


最後にタイガーオトシンを
0227-6.jpg

弱アルカリの水質ですが、なんともなく順調に生活してます。
こっちも繁殖までいってくれるといいですけどね。
草むしり。
こんばんは!OTL.spです。
今日はプレコの入ってる60ダックスで草むしりを実行しました。

この水槽遠めに見てもモサモサです。
0225-1.jpg

で、トリミングかというところですが度重なるトリミングで
だいぶ草体に元気がなく葉も小さくなってきました。

0225-2.jpg


この辺は下葉が光が当たらず枯れて草体の色もかなり落ちてます。

0225-3.jpg

ジャイアント南米ウィローモスが大繁茂してます。
0225-4.jpg
てかもう邪魔です^^;
というわけで大草むしり大会を実施します!


・・
・・・
・・・・
・・・・・


いやぁ~すっきりしました。
0225-5.jpg
なんていうかほとんどリセット位水景変わってます^^;
ほぼ前景のみ残して後はすべてむしりました。

525mlのコップにまるまる2杯モスが収穫できました。
0225-6.jpg

モスが増えまくってちょっと参ってます^^;
ストックしてるのがいよいよコップ5杯に・・・。
0225-7.jpg
そろそろかなり状態のいいものだけ残して捨てようかな^^;
カーペットスターが困るくらい増えるといいんですけどね。
コリ水槽メンテ
こんばんは!OTL.spです。
今日はコリ水槽のメンテナンスをしました。

メンテ前です。
0224-1.jpg

もともと水換えのみ予定で始めたんですが・・・。
0224-2.jpg

ボルビティスに髭コケがところどころ付いているし結構伸び放題なので
トリミングもしようと思い立ち活着流木を取り出そうとしたところ
このところ油膜が結構張るのでフィルターの掃除の必要を感じ

0224-3.jpg

掃除することにしました。
いやぁ~汚かったですね^^;
ついでなのでろ材をもともと付いてきたろ材にしてたので半分サブストラットに
変更しました。

0224-4.jpg

そして流木を取り出し、トリミングを
0224-5.jpg

なんかただのわかめの塊みたいですね^^;

で、フィルターにバクター100を入れ流木もセットしなおしました。
ついでに後ろにあったクリプトを入れてた花壇?を撤去して
流木のみで結構ボリュームあるのでそれだけにしました。
0224-6.jpg
まだ濁りがすごいですね^^;
明日にはきれいになってるでしょう。
しかし水換えのみの予定が軽くリセットになってしまいましたね。
まあ、そんなもんですよね!
購入検討中
こんばんは!OTL.spです。
今日は激しく心揺さぶられた商品です。

昨日何気なくWEBを彷徨っていたんですがこんなものを見つけました。
0223-1.jpg

そう、アクアシステムさんのAXY-X35です
メーカーさんによると

業界初の全く新しいライトが登場しました。
長年の研究により開発した、小型高輝度メタルハライド
ランプを採用し超小型、高輝度、低発熱を実現しています。
35Wの省電力で150Wメタルハライドランプに匹敵する
照度を確保しています。
反射効率を最大限に計算し設計した特殊反射板の採用により
光量を低下させることなく幅広い範囲を均等に照射します。
用途に応じてホワイト球、ブルー球がお選び頂けます。
安定器の小型化にも成功しました。

ということです。
見た目はこんな感じです。
0223-2.jpg
0223-3.jpg
0223-4.jpg
※当方アクアシステムさんとなんの利害関係もありません^^;

メーカーのHPから画像を借用してきました。
以前から小型水槽用の照明でなにかいいものないかと
思いカミハタネオビームしかないかな~と思っていたんですが
こういうのがあったのかと驚きました。
しかし150Wのメタハラと同等の照度というのはすごいですね。
んでこちらのページで不明であった事を
メーカーに昨日問い合わせてみました。

1.球の交換時期
2.照度
3.色温度
4.吊り下げ式の発売予定について
5.次回入荷時期

すると今朝早々にお返事いただけました。(いやあ対応早いです)
1.交換時期は5000時間が目安
2.照度は正確な資料がないということでした。
3.ホワイト球は12000K、ブルー球は30000K
4.つり下げ式の発売につきましては現在検討中でアームのないボディを考えられているそうです。
5.次回入荷は3月中~下旬だそうです。
対応もすばやく丁寧でしたし、吊り下げ式がよければ或いは現行機を
購入したいなあと妄想してます^^
しかしできれば照度が知りたかったですね。
メーカーHPの動画がありましたけど実際に見てみないとなんとも言えませんしね。
でもいま一番気になってる照明ですね。

ちなみにこんなスペクトルピークがあるようですね。
0223-5.jpg
見た感じ青色にピークが多くて(色温度高いので当たり前ですが)赤色が抑えられてて
なんとなくいい感じですね~
どなたか使われてる方がいましたらぜひ使用感お聞きしたいものです。
動画test上映
こんばんは!OTL.spです。
今日は実験的に動画うpしてみました。

ベタ ジャンプ特訓中

(※音声はありません)


ベタ ジャンプ特訓中2

(※音声はありません)


これは自作アクリル水槽で飼育中のペットフィッシュ(トラベタ)です。
餌をやるときにスプーンにジャンプするのでよく特訓してます。
ときどき5cm以上のジャンプを見せて仕切りの向こうに住んでるベタの
ところまで飛んで行って喧嘩になったりしてます^^;
よく愛想してかわいいやつです^^

初めて動画をうpしましたがちゃんと出来ましたしまたときどき動画をupしようと思います。
侘び草
こんばんは!OTL.spです。
今日はA&Fソイル実験水槽の侘び草です。

この水槽に先日侘び草を入れたんですけどコレがわりと調子いいです。
0221-1.jpg

この水槽に入れる前に曲がったり痛んだとこをトリミングしてからこの水槽に
入れたんですけどCo2添加なしで順調に育ってます。
前回はアンモニア出たりあんまりでしたが、水草は特に影響なく育ってます^^

0221-2.jpg

生体は何も入れてないですがコケだけは増えないですね~。
なんとなく水草が調子良さそうなので水質を再度測定してみました。

まずは問題のアンモニア
0221-3.jpg

う~んだいぶ改善されてきました。まだ少し出てますがまあ換水で対応できそうな感じですね。
ここからがA&Fソイルの実力発揮でしょうか?
しかし初期にアンモニアがあまりも多かったですが^^;
次にその他水質も計測しました。

0221-4.jpg

亜硝酸・硝酸塩もほぼゼロでGH、KHもまあいい感じです。
だいぶ安定してきました~これなら生体入れても良さそうですね。
パイロットにメダカでも入れてみましょうかね。

今日の最後はオトシンクルスに締めてもらいます。
0221-5.jpg
えっとバイオレットグラス内を掃除してます^^;
水流を物ともせず特攻してコケを食べてます。
さすがに中に入れるとは思いませんでした。
しかしかなりバイオレットグラスがコケまみれなので
掃除しなきゃな~と思いつつ日が過ぎてます(汗)
ソイル・ブライトミックス
こんばんは!OTL.spです。
今日はすっかりソイルと化粧砂が交じり合った36石組み水槽です。

化粧砂ですがごらんの様にすっかりぐちゃぐちゃに仕上がってしまいました^^;
0220-1.jpg

上から
0220-2.jpg
もうなんちゅーか化粧砂がアレです・・・。

気分を切り替えて先日購入したロタラ.spベトナム レッドを
0220-3.jpg
トリミングして元気のないロタラ.spグリーンを越して早くも成長してます^^

しかしトリミングしてからロタラ.spグリーンの色が悪いです^^;
色が濃いしやばそう。このまま枯れないでしょうか?
少々心配です。
0220-4.jpg
一応脇芽は出してる様ですけど。

やっぱり化粧砂がアレなので敷きなおしました。
いやあどれだけもつことやら^^;
0220-5.jpg
化粧砂綺麗でいいですけど、やはり混じると気になりますよね。
ロタラ.spグリーン復活を願うばかりです。(汗)
コケも相変わらず多いしちゃんと管理しないとダメですね~
アクアな買い物
こんばんは!OTL.spです。
今日はちょっと買い物をしてきました。

今日買ってきたのは
0219-01.jpg
ラクラクリフトと販売特約店で購入したジョイントグラス・アマゾニアパウダーです。
チャームさんで買おうと思ってたのですが、なくなってしまったので
近所の販売特約店で購入ました^^; まあ3リットルですけど。
やはり少し不便を感じますね。

ラクラクリフトはプレコ社の水槽につけてみようと思って買いました^^
しかしフチあり水槽用な感じなので水槽蓋受けにマジックテープを張って
固定してみました。まあ大丈夫そうです。
0219-02.jpg

買い物ネタはこんだけです。
なんだかネタ切れ感マンマンですが(滝汗)
今日の最後はホワイトグローブの稚エビにしめてもらいましょう。
0219-03.jpg
小さくてもちゃんとホワイトグローブです。まだ小さいので背中の白いスポットが
バンドみたいになってます。このサイズでもツマツマやってます^^
しかしピントがまあ合わないですね^^;
いいカメラホント欲しいです・・・。
稚エビですけどちょこちょこ見かけますし、抱卵ママさんも見かけます。
このままどんどん増えてほしいですね~
新規水槽@実験中
こんばんは!OTL.spです。
今日は先日立ち上げた水槽のその後です。

先日の記事では、アンモニア出まくりのA&Fソイルでしたが
あれからどうなったかと再測定です。
先日の記事のあとに侘び草を投入し、さらにバクター100も追加してみました。
0218-1.jpg

0218-2.jpg

まずはテトラ試験紙で亜硝酸、硝酸塩、GH、KH、PH、CLを測定します。
0218-3.jpg

まず亜硝酸、硝酸塩ですがほんの少し出てるくらいですね。
これだけだといいようです。
0218-4.jpg

硬度は前回同様で低いですね。多少は改善されたように感じますけど。
0218-5.jpg

さて問題のアンモニアですけど、多少減っていそうですがまだ多いですね。
0218-6.jpg

PHは
0218-7.jpg
7.0前と同じですね。そういえばテトラの試験紙のPHってどの水槽で測っても
同じ位なんですよね^^;
弱アルカリでも弱酸性で出てて信用してません。
他は良さそうなんですけど・・・。

というわけで前回から8日経過しましたが変化なしですね。
まだろ過働いてない印象ですね。
実験方法に問題ありなんでしょうかね~
仕方ないのでソイルを新しいA&Fソイルに変えて水も入れ替えようかな?
あとTDSメーターがあればもっと詳しく分析できそうなんですけどね~持ってないので^^;
でも不思議とこのソイル透明度が良くてしかもコケは全く出ません。
この辺何かありそうです。どんな理由なんでしょう?
クリアスタンド自作
こんばんは!OTL.spです。
今日は先日購入したAPグラス用のクリアスタンドを自作しました^^

余ってる5mmのアクリル板が結構あるのでそれで作成します。
まずはAPグラスの大きさを適当に採寸しました。
0217-1.jpg
0217-2.jpg
これを参考にして現物合わせで加工しました。

まず曲げ位置を決め線引きをして専用工具で加熱して曲げていきます。
0217-3.jpg

曲げ加工後は、ホールソーで穴を開けます。
0217-4.jpg

あとは、テキトーに現物合わせながら曲げ位置を決めて曲げました。
下の紙は立派な設計図です(笑)設計1分です。^^
0217-5.jpg

んで完成品がコレです。
0217-6.jpg
やっぱり板圧5mmはごついですね^^;
3mmの板で十分っぽいです。
今回作成したのは、ADAのクリアスタンド for APグラスでなく
クリアスタンド for CO2システム74 ぽい作りにしました。
まあ下の受け部分に穴開けなかっただけですけど^^;
0217-7.jpg

まだ穴の部分のバリやコーナーの処理はしてません。
時間のあるときに少しずつヤスリガケします。
0217-8.jpg

で板圧5mmもありますし、下の受け部分に穴もないのでCO2ボンベも置けます。
0217-9.jpg

穴の大きさもいい感じなので余りぐらついたりしません。
0217-10.jpg

今回のDIY製作時間1時間半位かな?簡単に出来る割にいいもので気に入りました^^
もう何個か作ろうかな?ピンセットとかハサミも置けると便利そう。
いろいろ考えてみようと思います。
トリミング
こんばんは!OTL.spです。
今日は36cm石組みのトリミングです。

もうコケバリバリの水草ボーボーの水槽に仕上がってきたので
さすがに手を入れました。
着手前
0216-1.jpg

そして
トリミング後
0216-2.jpg

まあ汚い水景が出来上がっていってます^^;
順調に化粧砂も交じり合ってますし。
もう少ししたら一回半分リセットくらいな感じで手を入れる予定です。
まあどうせこうなるのは分かってましたから。
なんか今日はほとんど備忘録な記事ですね。

そういえば今日は他の水槽の水換えや足し水もしたんですけど、
うちのクラウンテールベタがあまり元気がないのでちょっと心配です。
そろそろいい年なので加齢のせいでしょうかね。
アクアな通販
こんばんは!OTL.spです。
今日は昨日チャームでポチっとした物です。

まず昨日載せたAPグラスを開梱しました。
0215-1.jpg
餌が2種類付属してます、個人的には餌なしで安くして欲しいですね。

こんな餌が入ってます。
0215-2.jpg

で今日商品が届きました。
0215-3.jpg

中身は、
0215-4.jpg
ガラス蓋です。60cm用と30キューブ用です。

あとは、
0215-5.jpg
ベタの餌とCO2ボンベと水草です。

水草は、
0215-6.jpg
カーペットスターとロタラ.spベトナム レッドです。

開梱するとこんな感じで入ってます。
0215-7.jpg

カーペットスター
0215-8.jpg
結構小さいです。根は長いですけどね。

ロタラ.spベトナム レッド
0215-9.jpg
こちらは36cm石組み水槽で後景に使おうと思います。
初めて使うのでどんな感じになるか楽しみです^^
ショップ探訪 ~水草工房fin~
こんばんは!OTL.spです。
今日は兵庫県高砂市は、水草工房finさんへ行ってきました。

今日は時間があったので前々から行こうと思っていったfinさんへ初めて行きました。
0214-1.jpg

外見も中も綺麗で水草レイアウト水槽も置いてありましたが、綺麗でした。
こちらのお店は水草はもちろんレイアウト素材も充実してますし、小型美魚も
結構ありました!ワイルドベタもいました^^
0214-03.jpg
0214-04.jpg


店内に石が山のようにありますし外に流木もあってレイアウト素材には事欠かないですね。
これだけある店もなかなかないんじゃないでしょうか?


岡山から来ていると伝えるとお店の奥のギャラリーに案内していただけました^^
0214-2.jpg

初めて180cm水草レイアウト水槽を見ましたがさすがにすごい迫力ですね。
魚も生き生きしてて満足そうです^^
こちらでいろいろ教えていただいたり見せていただいてとても参考になりました。
いやしかしこういう水槽部屋というかギャラリーはいつか持ちたいですね~

こちらではAPグラスと石とミスト風のバックグラウンドを買いました。
0214-5.jpg

APグラスは前から使ってみたかったのですが、展示してる店がなくて
こちらで初めて使わせてもらえて購入を決意しました。
やっぱりこういうのって実際に使ってみないと分かりませんからね。

岡山から行きましたけどとても親切で行った甲斐がありました。
またちょくちょく通おうと思います。
突然のリセット計画
こんばんは!OTL.spです。
今日は落ち着いてきていた60ベタアパートです。


最近水も出来てか落ち着いてきていたベタアパートですが
ちょっと思いついたことがあって急遽リセットしました。
0213-1.jpg

今回は底面フィルターでRio50を使います。
ちなみにエアレーションも兼ねます。
0213-2.jpg

こんな感じでホースで接続しました。
テキトーですけど^^;
0213-3.jpg

今回使用する底床はマスターソイル+アマゾニアパウダーです。
AQUALivingさんの底床実験を参考にさせていただきました^^
0213-4.jpg

今回先日バクター100を購入したのでまいてみます。
0213-5.jpg

中身はこんな感じでした!
赤茶っぽい粉です。
0213-6.jpg

マスターソイルをまず敷いてその上にバクター100を
撒いてみました!まんべんなく・・・そうまんべんなくです。
0213-7.jpg
ちょっと撒き過ぎました^^;

その上にアマゾニアパウダーを敷きました。
0213-8.jpg

ソイルは厚いところで7.5cm低いところで5cm位敷いています。
0213-9.jpg

そんなこんなで水を入れていってヒーターも入れてとりあえず今まで使っていた
侘び草かれんを入れときました。
0213-10.jpg
なんか汚いですね^^;
この水槽ではもうベタは飼わずにビーか何かでもいれようと思います。
ベタたちは自作アクリル水槽に一時避難させました。
今回初めて底面フィルタでなく水中ポンプを使いましたがRioいいですね。
エアリフトはエアーポンプも気泡の弾ける音もうるさいですが、
水中ポンプは静かでエアレーション機能も付いてますがエアレーションしても
泡が細かくて静かです。もちろん流量も多いので素晴らしいですね。
スラウェシ水槽
こんばんは!OTL.spです。
今日はスラウェシシュリンプの水槽です

だいぶ安定して爆殖への道を歩み始めたスラウェシ水槽です。

0212-1.jpg

コケはある程度はわざと残してます。
タイガーオトシンもスラウェシもないと安心できないので^^;

スラウェシのメスがいつもこの流木の中に隠れ住んでます。

0212-2.jpg

今日は水槽ガラス面で食事中のメスを見つけました!
この前まで抱卵してたはずなのにもうおなかにないので
恐らく稚エビがその辺にいるんだと思います。

0212-3.jpg

チョコチョコ稚えびも見かけるますし抱卵固体もいるので
うまく増えているようです^^

今日のタイガーオトシンです。そろってモフモフしてます。
まだなんとか落とさずに飼育できてます。
なんとなくオスとメスのような感じがします。

0212-4.jpg

うまく増えてきたらいろいろ人馴れへの道や突然変異がないかとかもっと楽に
飼育できる方法など研究したいですね。
アクアな買い物
こんばんは!OTL.spです。
今日はちょっと買い物してきました。

近所のショップでアクアジャーナルが出てたので買ってきました。
0211-1.jpg

ベタの稚魚用のベビーブラインシュリンプとAQUALivngさんの底床実験で
好印象をもったマスターソイルを買ってきました^^

0211-2.jpg

安くて性能がいいみたいなのでA&Fソイルを使おうと思っていた水槽で使います。
下にこれを敷いて上にアマゾニアパウダーを敷こうと思っています。

0211-3.jpg

今号のアクアジャーナルは有茎草の配色。
有茎草マスター術、実践配色術、有茎草の色を科学する、NA的有茎草検定
の特集です。ちょうど今赤系の水草をどう配殖しようと考えていたので
タイムリーなネタです。

0211-4.jpg

今号の目次です。
すごく参考になりそうなのでしっかり勉強しようと思います^^

0211-5.jpg

トリミングの仕方とか実践的なことが多く書かれてて実に参考になります。
あんまり中身を書くのもアレなのでこの辺で。
新規水槽
こんばんは!OTL.spです。
今日は新規立ち上げ水槽です。

若干実験的な水槽です。底床はA&Fソイルです。
んでろ過は底面直結外掛けです。
それでどんな水質になるかの検証です。
うまくいけばそのままベタを飼育します。

0210-1.jpg

まず水を張ったまま1週間してそれから一日水をまわした結果です。
PHは、
0210-2.jpg

7.0 ど中性です。

次にアンモニアをチェック
0210-3.jpg

ありゃ、アンモニア出まくりですね^^;
この色だと危険と書いてあります。

次にGH
0210-4.jpg
これは低めですね。
0か4ですね。これもOKてとこから外れてますね^^;

次にKH
0210-5.jpg
これも0か3とOKから外れそうでやばそうです。

実はこのソイル前に実験水槽に使ったソイルをそのまま実験的に
使ってるのでこういう結果なのかもしれません。
亜硝酸も硝酸塩もほとんど検出されずアンモニア全開ということは完全にろ過働いてないですね。
メチレンブルーで殺菌されたままでしょうか?
仕方ないので明日ソイル入れ替えようかな~
トリミング
こんばんは!OTL.spです。
今日は週末にしたトリミングです。

60プレコ水槽のトリミングを行いました。

0209-10.jpg

毎日ちょっとずつ伸びてというより日に日に明らかに
成長が分かるくらい伸びてくるラージパールグラスですが
定期的にトリミングしてるうちに初め5株だったものが
半年くらいの間にもう掃いて捨てるくらいになりました^^;
人にも分けましたがそちらでも爆殖してるようです。

0209-20.jpg

このくらいトリミングしました。ついでにジャイアント南米ウィローモスも
適当にちぎりました。

このモスもストックがコップ3杯になりました。順調に増殖してます。
次のトリミングのときにでもプレゼント企画でもしますかね。
ってほしい人もいないか^^;
(もれなくコケもスネールも付いてきますから・・・。)

前景でひそかに育ててきたセレベスカーペットスタースターです。
0209-30.jpg
まあ~どれか分からないね^^;
真ん中の葉幅の狭いホシクサっぽいのです。
こいつはホントにカーペット状に増えるんですが
ちょっと成長遅いです。なのですぐにラージパールグラスに
覆われて光量不足になりがちです^^;
がんばってこれだけで石組みとかそういう使い方をしてみたいです。
結構好きな草の一つです。
スラウェシシュリンプ水槽
こんばんは!OTL.spです。
今日はスラウェシシュリンプ水槽です。

久しぶりにコケ取りしました。水草が邪魔になったのでバッサリトリミングして
代わりに他の水槽から水草を調達して植えなおしました。
0209-1.jpg
0209-2.jpg

プレコ60水槽のラージパールグラスをトリミングして大量に植えました。
0209-3.jpg

植えたときに付いた気泡が綺麗です^^

先日導入したタイガーオトシン元気にしてます。
しっかり働いてもらわないと。
0209-4.jpg

ホワイトグローブのペアがツマツマしてたところを見つけました^^
0209-5.jpg

水槽内のメスはほとんど抱卵しているようです。
爆植なるでしょうかね~。

ついでに水質計測してみました。
0209-6.jpg
0209-7.jpg

PH:7.8
NO2:0
NO3:0
GH:16d?(テトラ試験紙の数値)
KH:6d?(テトラ試験紙の数値)
Cl2:0

こんな感じでした。硬度はこれではあんまりピンとこないですよね。
AQUALivingさんとこみたくaquamind laboratoryさんの試薬のようなものがいいですね。
いまのところ順調です。しかしこの水槽ではレイアウトとか何も考えてないので
ぐちゃぐちゃですね^^;
今度きちんとレイアウトした水槽でやりたいなと思います。
コリドラスその後
こんばんは!OTL.spです。
今日は引っ越したコリドラスたちのその後です。

これがコリドラスの住む25キューブです。
0207-1.jpg

この水槽立ち上げてからトリミングしてないので
流木に付けたモスやボルビティスが結構伸びてきました。

0207-2.jpg

この伸びた水草の下が日陰でいいのかよくコリドラスが隠れてます。

0207-3.jpg

しかしながらところどころこんな風に黒髭コケが出てて見苦しいです^^;

0207-4.jpg

というわけで明日の水換え時にでもコケとったりトリミングしたりしようと
思います。
ついでに伸びたのを他の水槽に流用しようかと企んでます。

今日の最後は前コリドラス・シュワルツィ、後ろはコリドラス・ステルバイに
締めてもらいます。
0207-5.jpg
引っ越してきてだいぶ落ち着いたようです^^
時々後ろの外部フィルターのストレーナーのスポンジとガラスの間に挟まって
動けなくなってるので助けたりします^^;
何してるんでしょうか?遊んでるのかな。
ベタの本
こんばんは!OTL.spです。
今日は買ってきたベタの本です。

先日近所のアクアショップに寄ったときにこの本を
発見して思わず買ってしまいました。
0206-1.jpg

表紙は昔幻のベタといわれたベタ・フォーシィです。
内容はワイルドベタの生息環境や特徴など詳しく書かれていて参考になりました。
あと餌の嗜好や飼育・繁殖の方法、病気なども乗っています
若干内容が古く感じる部分もありますが^^;
それでも詳細な内容なので買った甲斐はありました。
ワイルドベタの事が詳しく書いてある本はあまり見ないので
少し高かったですが購入しました。
今後も改定があるようなので出れば買おうかなと思います。

話は変わりますが、最近スラウェシシュリンプ(ホワイトグローブ)が
また抱卵していました、前回の稚エビも恐らくどこかにいるんでしょうが
コケがすごくて見えません^^;
そんな中、ホワイトグローブの縄張り争い?を見かけました。
0206-2.jpg

左側にいる個体はこの穴あき流木の中にいつもいるんですが、
右から別の個体が流木に入ろうとしたとき猛然と出てきて威嚇していました。

0206-3.jpg
その結果右の個体は追い出されました。
しかし、コケが物凄くて醜くてしょうがないですがご勘弁を<(_ _)>
しかも写真では伝わらない^^;
明日はメンテとかいろいろ出来る時間が取れそうなのでコケもある程度取ろうと思います。

トリミング時期
こんばんは!OTL.SPです。
今日はそろそろトリミングしないとなぁ~な60プレコ水槽です。


しばらくトリミングしてなくてボチボチしないとまずそうです。
0205-1.jpg

完全に水面から出てます^^;

0205-2.jpg

週末にはトリミングします。って今日しないんか~い!
って感じですが、今からトリミングとか始めるとあれもこれも気になってきて
収拾つかなくなりそうなのでやめときます。

0205-3.jpg

ジャイアント南米ウィローモスがモサモサです。
稚エビの住処になってますが、あまりにもって感じです。

この水槽の手前で余った光量で水上葉をストック&栽培してます。
0205-4.jpg

サランラップで保湿してます。保温はしてませんが^^;
パネルヒーターが余れば設置したいんですけどね。
こんな感じです。
0205-5.jpg

キューバパールだけですけどね、あとはなんとなく植えています。
隣にはジャイアント南米ウィローモスが、余りまくってます。
0205-6.jpg

コップ2杯分あります。週末トリミングするとさらに増えますが、
活着しにくいのでいまのところあまり使う予定ないですが・・・。

今日の最後はビーです。
0205-7.jpg
ちょうど出てきたので撮影しようとすると手前のオトシンネグロにばかり
ピントが合って撮影が難しかったです^^;
いいカメラ&技術が欲しいです(T_T)
7人の侍
こんばんは!OTL.spです。
今日は45ダックスの新メンバーです。

こんなことになってます。
0204-1.jpg

いちごうさんとこからチャンノイデスの稚魚を7匹頂いてきました。
で周りはタイガーシュリンプがうろうろしてるので隔離しました。

中にマジックリーフを入れて底にサブストを隠れ家代わりに入れました。
0204-2.jpg

こんな感じで群泳?してました^^
0204-3.jpg
まだ小さいですけど動きとか見てるとちゃんとベタ・チャンノイデスって感じです。

0204-4.jpg

チャンノイデスは腹鰭、尻鰭、尾鰭に白色の縁取りがあるんですが個体によって幅が違うので
幅が広い個体を集めて固定したりできたらなぁと思ってます。
石組みレイアウト
こんばんは!OTL.spです。
今日は36cm石組水槽のその後です。

今日の全景です。
0203-1.jpg

コケが結構あります^^;
ガラス面のをヤマトがあまり食べないもので・・・。
なのでオトシン投入予定です。

石の間に植えたホシクサです。
0203-2.jpg

初めからすると結構育ちました^^
下のほうの葉は悪くなってますけど・・・。

決めかねていた前景ですが、いろいろ考えてとりあえず
ストックしてたショートヘアーグラスベレン産にしました。
まだ2鉢余ってるんでどっかで使いたいなあと思ってます。
0203-3.jpg

ストック状態があまりよくなかったので草体に元気がないですね^^;

左側です。
0203-4.jpg


ロタラが結構伸びたので少しだけトリミングしました。
0203-5.jpg

全体的に水面まで伸びて来たら一気にバッサリいく予定です。

左側です。
0203-6.jpg

さてあとは後景に植える赤系水草を選んで配植ですね。

昨日導入したタイガーオトシンです。
今のところ元気にコケを食べてます^^
0203-7.jpg

スラウェシ退避水槽 ~新入り~
こんばんは!OTL.spです。
今日はスラウェシシュリンプ退避中の30キューブです。

この水槽では、アオミドロしか見えなくなってしまいましたので
ちょこちょこ取り除いていたのですが、面倒なので
スラウェシシュリンプ以外にもコケ取り生物を投入します。

0202-1.jpg

なにかというと、タイガーオトシンです。
0202-2.jpg

大きさがかなり小さいオトシンですが、以前入れたのはかなり良く働いてくれましたから
その能力と口の小ささを買っての投入です。

まずは開いてるアクリル水槽に入れて水あわせします。
0202-3.jpg
アクリル水槽の下にパネルヒーターを敷いて温度を保ちます。


ひとまずお店の飼育水のPHを測ります。
0202-4.jpg
PH5.5って結構低いですね~。

うちの飼育水はスラウェシを入れてますからPH7.6です。
なのでこのままだとPHショック確実っぽいので点滴式で
ゆっくりあわせます。
0202-5.jpg

ちょっと落ち着かないかと思うので流木を入れました。
0202-6.jpg
PH7.1まで上がりましたので落ち着いたら入れます。


2時間ほど経って落ち着いて来ました。
0202-7.jpg
水槽に投入しました。
0202-8.jpg
ガラス面に張り付いてコケを食べてました^^
さて、このタイガーオトシン長期維持が難しいと言われてて
弱アルカリまではいけるそうですが、この水質に馴染んでくれるでしょうか?
落ちないように祈ることとします^^;
底面ろ過実験
こんばんは!OTL,spです。
今日は昨日に引き続き底面ろ過能力実験です。

さて昨日準備した水槽の濁りも取れたので実験開始します。

0201-1.jpg


まずメチレンブルーを10滴落とし攪拌しました。
14:41分に開始しました。
0201-2.jpg

およそ1時間後の15:53分です。

0201-3.jpg

外掛けろ過の時と大違いですでにほぼ綺麗になってます!
やはり底面のほうがろ過能力は高そうですね。


さらにほぼ1時間後(開始から2時間)
16:55分
0201-4.jpg
すっかり綺麗になりました^^
外掛けでは完全には透明になりませんでしたが
今回の底面ろ過では完全に透明になりました。
この結果から考えると外掛けろ過は普通活性炭の吸着ろ過がメインですが
その能力だけならソイルの方が遥かに上ですね。
まあ外掛けのように交換はできませんが・・・。
なんにしても外掛けより単純に6倍以上の吸着力の差がありました。
(外掛けでは12時間以上かかってもここまできれいになりませんでした)

今後もろ過能力実験をいろいろしてみようと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。