Niche Agua
ベタ・チャンノイデスやスラウェシシュリンプ、水草レイアウト、DIYなんかやってます。
最新記事



ブログ内リンク



最新コメント



検索フォーム



Easyタグクラウド



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EFS10-22mm f3.5-4.5 USM購入~
こんばんは!OTL.spです。

今日はこんなん買っちゃいましたな記事です。
最近ずっと超広角レンズが欲しくていろいろ悩んでこいつを
購入しました^^
100423-1.jpg

Canon純正の超広角です。
早速この週末にどっか撮影に行って来ようかと思います。
やっぱり風景撮るならこのレンズ位が欲しいです。

さて、アクアに関係ないネタはこのくらいにして・・・

REDSEAのリン酸測定試薬を買いました。
100423-2.jpg

普通に水槽維持しててもあんまりリン酸って
測定すること無いですよね?
んで結構水質安定して硝酸塩も少ない状態でも
黒髭コケとか発生するのは、リン酸が多いのかなと思うんです。
今チャンノイデス用のオーバーフローマンションで
ときどき髭コケを見かけます。
ですが、リン酸吸着剤を投入するとだんだん勢いが
なくなってきますが吸着剤が切れるころにはまた
増殖してくるわけです。
そんな訳でちょっとこの試薬で経過を測ってみようと思います。

それはそうと、マイクロバブルの実験水槽でちょっとした変化が・・・。

100423-3.jpg

ビーが抱卵してました!
これにどんどん続いて欲しいですね~
マイクロバブルの効果の程はまだ不明ですが
抱卵率上昇の他にも出てくるんじゃないかと
思ってることがあるので今後が楽しみです^^


ブログランキング@参加中です。
いつもクリック協力ありがとうございますペコリ(o_ _)o
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
マイクロバブル実験水槽
こんばんは!OTL.spです。
今日は先日設置したマイクロバブル水槽です。

前の記事で書いてませんでしたが、
この水槽の底床にナンキソイルを使ってみました^^

もうかれこれ3ヶ月位寝かせてましたので^^;
しかしこのソイルすごいですね~2日目には亜硝酸も無くなってました。
今こんな感じです。
100419-1.jpg

えーブレブレ写真ですw
テキトーに流木とモスを入れてブラックホールもそのまま突っ込んですwww

さらにブレブレ
100419-2.jpg

この水槽ではちょっと実験的なビーを飼ってます。
これもまたおいおい紹介していこうと思います。
しかしこの水槽高さが20cmしかないのに
自作の底面が高さありすぎで底床が10cmもあって
水深が8cm~10cmしかありません^^;

いろいろテキトーですが、またちょくちょく紹介しますw
ではでは~

ブログランキング@参加中です。
いつもクリック協力ありがとうございますペコリ(o_ _)o
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

マイクロバブル実験
こんばんは!OTL.spです。
今日は今実験中のマイクロバブルによる溶存酸素量の増加実験です。

まず、マイクロバブルですが、そのまんまマイクロサイズの泡です。
で何がどうしたかって言うと簡単に言うと通常より気体が溶け込みやすいために
溶存酸素量の増加が見込めます。
なのでただ単なるエアレーションより効果がありそうなのでちょっと
実験してみます。
他にも海水で使うプロテインスキマーの様に有機物を泡で集めたりも出来ます。

えー目的ですが、ビーシュリンプの抱卵率アップを目論んでいます^^
下の資料によるとテナガエビは溶存酸素量が生存・繁殖にかなり影響を与えるようなので
ヌマエビも同様であろうと思い実験してみます。

茨城県内水試研報

そこでマイクロバブルの発生方法ですが、
よくアスピレーターという実験器具で自作されているので
早速パクることにw
100413-1.jpg

この外部フィルターのホースに繋がっている金属パーツが
アスピレーターです。こいつでマイクロバブルを発生させます。
いわゆるベンチェリ効果で吸気するので流量が多いものほど
多くのバブルを作れます。
今回使ったのは、エーハイム500ですが、なんとか発生できました。

100413-2.jpg

ものすごい細かい泡が出てるのが分かるでしょうか?
ちょうど冬場にお湯を出したときに水が白濁してますが
あんな感じです。

この泡はなかなか消えず水槽内を漂います。
100413-3.jpg

この白い細かいものは泡です。これだけの泡が水槽内に舞っていれば
そうとう溶存酸素量が増えそうですが、DO計が無いので分かりませんw
また機会をみて計測しようと思います。
まだ水槽を立ち上げたばっかりなのでエビは入れてないですがまた入れようと思います。

とりあえずこの水槽のスペックでも
水 槽: 60×20×20cm(プレコ製)
ろ 過: 自作底面直結エーハイム500
ライト: 2灯式ライト
CO2: なし
生 体: ビーシュリンプの予定
水 草: モスとかを適当にw
その他: アスピレーターによるマイクロバブル

また実験結果をアップしようと思います。


ブログランキング@参加中です。
いつもクリック協力ありがとうございますペコリ(o_ _)o
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
閉鎖寸前ブログ新記事^^;
こんばんは!OTL.spです。
年度末の繁忙期に忙殺され死にかけてました(TへT)
なんとか一段落しました。なんか今年度末はいつもより酷かったです。

そんな閉鎖ブログですが、また再開します。
まずは、手に入れたものでも

こんなのと

100407-1.jpg

こんなのを

100407-2.jpg

まあ、もちろんまだ設置できてないですが、
またいろいろやろうと思います。
まずは水槽の水換えかな^^;

ブログランキング@参加中です。
いつもクリック協力ありがとうございますペコリ(o_ _)o
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。